×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロイヤルドルトンは王室御用達の食器です

ロイヤルドルトンについて

ロイヤルドルトンは、ジョン・ドルトンにより創立1815年からイギリス陶磁器で、エリザベス女王にも認められた王室御用達の食器です。
ロイヤルドルトンは、優雅で格調高い絵柄をほこり、イギリスの風景画、フラワーなど様々なカップやプレートを作り上げてきました。
ロイヤルドルトンのカップ&ソーサーには、金彩がちりばめられたものも多く、ロイヤルドルトン社には、作品の依頼を頼む企業も多かったようです。
そのため、ロイヤルドルトンは、その要望に見合わせた作品をつくることも多かったといいます。
ロイヤルドルトンは、ファインボーンチャイナをいち早く導入し、代表作には「カーライル「ハンナ」があります。
ロイヤルドルトンのディザイアは、テキスタイルをイメージしたラインになっており、シンプルかつモダンなスタイルのカップでもあります。
また、チャリノーは、ビクトリア時代を醸し出すユニークなアートを映し出しています。カップごとに違った思想を取り入れているところにもロイヤルドルトンは王室御用達の食器ですがあります。

ロイヤルドルトンはギフトに最適です

ロイヤルドルトンは、いくつかの企業とコラボした作品も多く、最新のラインでは、ロンドンのレストランシェフと作り上げた「ゴードン・ラムゼイ」があります。
これは、ロイヤルドルトンにしては、シンプルすぎるほどシンプルに作られた作品で、装飾もほとんど行われていない無地の食器類になっています。
このロイヤルドルトンは、どんな料理にも見合うような食器、をイメージしているのだそうです。
また、ロイヤルドルトンでは、ピーターラビットの世界をフィギアで表現した作品もあります。
ロイヤルドルトンは、陶器としてもイギリスでは有名で、とくにピーターラビットの陶器製品は、人気が高いといわれています。1998年ごろにはロイヤルドルトンのフィギア製作黄金期があったようです。
それから、ディズニーキャラクターでおなじみのクマのプーさんをモチーフにしたカップ&ソーサーやギフトセットもロイヤルドルトンから出ています。
ベビーギフトに最適とし、人気があります。
案外、身近な陶器製品がロイヤルドルトンであるということを知ると、イギリスアンティーク陶器のロイヤルドルトンを身近に感じることができそうですね。

ロイヤルドルトンのブランブリーヘッジについて

ロイヤルドルトンのブランブリーヘッジは、コレクターにも大変人気があるシリーズです。
このブランブリーヘッジは、絵本作家ジム・バークレムが描く世界をロイヤルドルトンのカップや食器に描き、ファンタジー溢れる作品となっています。
ロイヤルドルトンは、陶器製であるピーターラビットのフィギアも作成していたことから、このブランブリーヘッジは、人気がでて、イヤープレートやアニバーサリープレートは、大変人気が高いようです。
シーズンごとに発売されるカップ&ソーサーに加え、コースターセットなどもあり、ロイヤルドルトンの人気はますます高まりました。
ロイヤルドルトンのブランベリーヘッジは、愛らしいこねずみ世界を描き、ほとんど取り扱いがないくらい完売している商品です。
オークションでも人気があり、ロイヤルドルトンの中では、一番購入することが難しい製品かもしれません。
メルヘンの世界が好きな方なら、きっとロイヤルドルトンのブランブリーヘッジは気にいることでしょう。
機会あらば、ぜひとも揃えていただきたいと思います。